2015年07月12日

3次元ベータトレード塾

相場を難しく考える滑稽さ。

相場というものは不思議なもので、

「難しいもの」だと考えれば「難しいもの」になり、

「簡単なもの」だと考えれば「簡単なもの」になります。

なぜならば、この世の中には、
相場を複雑怪奇にする「得体の知れないもの」は、

いくらでも溢れているからです。

複雑なテクニカル手法・・・

怪奇なインジケータ類・・・

挙げればキリがありません。

そして悲しいことに、多くのトレーダーは、

「勝てる手法」は「難しくて複雑なものである」
という先入観を往々にして持ってしまっています。

こんな固定観念の「塊」になってしまっています。

いったい誰が、
そんなことを決めたのでしょうか?

いったい誰が、
勝つためには苦痛が伴うものだと決めたのでしょうか?

いったい誰が、
相場は難しいものだと決めたのでしょうか?

⇒ 3次元ベータトレード塾

私はこう考えます。

長く安定して稼ぎやすい手法ほど、

一般のトレーダーが「まさか?!」と思うような、

実に「シンプル」なものであるということを。

「こんなものが勝てるわけが無いだろう。」と、

一般常識からは逸脱していると思うようなものが
平気で勝てたりするということを。

逆に、世の中に溢れる必勝法とかいうものほど、

まったく勝てないものであるということを。

シンプルなれど、相場の原理原則にしたがって、

繰り返し検証を行い、完成された手法こそが、

私のこれまでの20年間のように、

「長く安定して稼げる」ものなのです。

下記のページよりあなたにご覧いただくのは、

あなたの「トレード」を根本的に変革させる動画です。

下手をすれば、あなたは、

「そんなズルい手法に取り組んで良いのか?」

と自己嫌悪に陥るかも知れません。

しかしその自己嫌悪こそ、

「稼げる手法」=「難しい手法」
と考えているからこその思考回路です。

そんなアホくさい公式は、

一刻も早く捨てたほうが「身」のため「懐」のためです。

心の準備が整えば、どうぞご覧になってください。
▽ ▽ ▽ ▽
⇒ 3次元ベータトレード塾

posted by 編集長 at 17:28| 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。